イベント詳細

メインステージ

※メインステージはすべて事前申込制(予約制)となります。

 

オープニング



基調講演

「ライフ」も「ワーク」もやめられない、とまらない。
~カルビー流、ダイバーシティ×ライフ・ワーク・バランス~

松本 晃 氏

松本 晃 氏 カルビー株式会社 代表取締役会長 兼 CEO

1947(昭和22)年7 月20 日生 京都市出身

【学歴】
1970 年 京都大学 農学部 卒業 1972 年 京都大学大学院 農学研究科 修士課程 修了

【職歴】
1972 年~1992 年 伊藤忠商事株式会社 1986 年~1992 年 センチュリーメディカル株式会社(100%伊藤忠商事㈱出資会社) 出向 取締役営業本部長
1993 年~1998 年 ジョンソン・エンド・ジョンソン メディカル株式会社(現ジョンソン・エンド・ジョンソン㈱)
代表取締役プレジデント エチコン エンドサージェリー・ジャパン 事業本部長
1999 年~2007 年 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 代表取締役社長
2008 年~2009 年3 月 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 最高顧問
2009 年6 月~ カルビー株式会社 代表取締役会長兼CEO(6 月24 日就任、現在に至る

【公職】
2005 年9 月~2011 年10 月 中央社会保険医療協議会専門委員
2008 年4 月~ 東北大学病院臨床試験推進センター 客員教授
2009 年4 月 米国医療機器・IVD 工業会(AMDD)顧問
2009 年5 月~ 特定非営利活動法人日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会 理事長
2009 年11 月~ 京都府東京経済人会 会長 2012 年4 月~ 地方独立行政法人長崎市立病院機構 副理事長

 

 

平成29年度東京ライフ・ワーク・バランス認定企業 認定状授与式

主催者挨拶および認定状授与

小池 百合子 氏

小池 百合子 東京都知事

 

 

司会 魚住 りえ 氏 フリーアナウンサー

 

 

パネルディスカッション

「働き方改革」言うだけで終わらせないためには

パネリスト

小室 淑恵 氏

小室 淑恵 氏 株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長

900社以上の企業へのコンサルティング実績を持ち、残業を減らして業績を上げる「働き方見直しコンサルティング」の手法に定評がある。安倍内閣 産業競争力会議民間議員、経済産業省産業構造審議会、文部科学省 中央教育審議会などの委員を歴任。著書に『労働時間革命』(毎日新聞出版)『6時に帰るチーム術』(日本能率協会マネジメントセンター)等多数。「朝メール.com」「介護と仕事の両立ナビ」「WLB組織診断」「育児と仕事の調和プログラム アルモ」等のWEBサービスを開発し、1000社以上に導入。「WLBコンサルタント養成講座」を主宰し、1100名の卒業生が全国で活躍中。2009年からワークライフバランスコンサルタント養成講座を主催。卒業生は1400人以上。
私生活では二児の母。

 

 

青野 慶久 氏

青野 慶久 氏 サイボウズ株式会社 代表取締役社長

1971年生まれ。愛媛県今治市出身。
大阪大学工学部情報システム工学科卒業後、 松下電工(現 パナソニック)を経て、 1997年8月愛媛県松山市でサイボウズを設立。
2005年4月代表取締役社長に就任(現任)。社内のワークスタイル変革を推進し離職率を6分の1に低減するとともに、 3児の父として3度の育児休暇を取得。
また2011年から事業のクラウド化を進め、売り上げの半分を超えるまでに成長。
総務省、厚労省、経産省、内閣府、内閣官房の働き方変革プロジェクトの外部アドバイザーや CSAJ(一般社団法人コンピュータソフトウェア協会)の副会長を務める。
著書に『ちょいデキ!』(文春新書)、 『チームのことだけ、考えた。』(ダイヤモンド社)がある。

 

岩井 孝夫 氏

岩井 孝夫 氏 株式会社クレストコンサルティング 代表取締役社長

1964年大学卒業後、米国コンピュータメーカーの日本法人に入社。セールス&マーケティングを一貫して担当。
1989年株式会社クレストコンサルティング設立。企業活動に貢献する情報システム構築のコンサルテ-ションを担当。現在は企業の現場力強化に寄与する業務マニュアルなど、各種マニュアル制作を専門として活動。
※平成29年度東京ライフ・ワーク・バランス認定企業

 

コーディネーター

魚住 りえ 氏 氏

魚住 りえ 氏 フリーアナウンサー

大阪府生まれ。広島県育ち。
母がピアニストという家庭で3歳からピアノの専門的なレッスンを受け、特殊な音感力を養う。 高校時代、放送部に在籍し、数多くのアナウンサーを輩出しているNHK杯全国高校放送コンテストに出場。朗読部門で、全国約5000人の中から第3位に選ばれる。
1995年に、慶応義塾大学文学部仏文学専攻を卒業、日本テレビにアナウンサーとして入社。「所さんの目がテン!」「ジパングあさ6」「京都心の都へ(ナレーション)」などを担当。
2004年にフリーに転身し、テレビ・ラジオを問わず幅広く活躍している。特に、各界で成功を収めた人物を追うドキュメンタリー番組テレビ東京系列「ソロモン流」では、放送開始から10年間ナレーターをつとめ、およそ500本の作品に携わった。 その温かく、心に響く語り口には多くのファンがいる。
在、各局のテレビ番組、ラジオ番組レギュラー、CMのナレーションなどを数多く担当している。 また、ボイスデザイナー・スピーチデザイナーとしても活躍中。
およそ30年に渡るアナウンスメント技術を活かし、「魚住式スピーチメソッド」を立ち上げ、話し方を磨くための指導を行っている。
声の質を改善し、上がり症を軽減し、相手の心に響く独自の「音声表現」を教えるレッスン法が口コミで広がり、説得力のある話し方が身につくと、営業マン、弁護士、医師、会社経営者など、男女問わず、様々な職種の生徒が通う人気レッスンとなった。
著書「たった1日で声まで良くなる話し方の教科書」(東洋経済新報社)が15万部を超えるベストセラーとなっている。 近著に「たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書」(東洋経 済新報社)があり、シリーズ累計20万部を突破した。
他に「10歳若返る!話し方のレッスン」(講談社)がある。
また姉でピアニスト魚住恵と共に、クラシック音楽と朗読を融合させたリーディングコンサートも行い、好評を博している。

 

 

トークセッション

イマドキ子育て世代のライフ・ワーク・バランス
~パパが変わればすべてが変わる?~

山口 理栄 氏

山口 理栄 氏 育休後コンサルタント®

1984年総合電機メーカーに入社しソフトウェアの開発、設計、製品企画などに24年間従事。2度育休を取り部長職まで務める。
2006年から2年間社内の女性活躍推進プロジェクトのリーダーに就任。
2010年6月育休後コンサルタント®として独立し、法人向けに女性活躍推進コンサルティング、管理職向けセミナー、育休取得社員向けセミナーを年間200回以上提供。個人向けに育休後カフェ®を年20回程度開催。
著書:「改訂版 さあ、育休後からはじめよう 〜働くママへの応援歌〜」「子育て社員を活かすコミュニケーション【イクボスへのヒント集】」

 

塚越 学 氏

塚越 学 氏 NPO法人 ファザーリング・ジャパン 理事

公認会計士として監査法人トーマツ(現:有限責任監査法人トーマツ)に勤務し、多種多様な会社の監査業務に携わる一方、Deloitteの講師スキルプログラムをクリアし、人材育成セミナー講師を担当。2008年長男時に育児休業を取得。ダイバーシティやワークライフバランス系プロジェクトに所属し社内イベントや情報発信などを行う。
2011年次男の誕生、義兄の死、義父の介護を同時期に経験したことを契機に、日本におけるワークライフバランス推進を本業にすることを決意。監査部門マネージャーを経て、(株)東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス推進部に転職。
ワークライフバランスの体現者である佐々木常夫特別顧問の下で、企業・労組・自治体などに対し、講演・ワークショップ・コンサルティングを行う。佐々木常夫著書ベストセラー「働く君に贈る25の言葉」をテキストとした実践講座「佐々木常夫塾」を企画し、プログラム構築、講師を担当。数多くのダイバーシティやワークライフマネジメントプログラムを企画・運営している。
また、長男の誕生を契機にNPO法人ファザーリングジャパン会員として、父親の育児・夫婦のパートナーシップなどのセミナー講師やイベント企画等を自治体、労組、企業などに対して行う。
男性の育休促進事業「さんきゅーパパプロジェクト」リーダーとして男性の育休取得に立ちはだかる個人、職場、風土の壁を打破すべく活動中。
2012年より同法人の理事に就任。
イクボスプロジェクトのコアメンバーとして管理職改革のセミナー講師やコンサルティングを行う。
第一子で1か月間、第二子で1か月間、第三子で8か月間の育児休業を取得。

著書
「新しいパパの教科書(学研教育出版)」「新しいパパの働き方(学研教育出版)」共著
「崖っぷちで差がつく上司のイクボス式チーム戦略(日経BPマーケティング)」監修

 

 

交流・展示スペース

認定企業ブース

認定企業11社の取組をパネルや映像でわかりやすく紹介します。
認定企業の担当者から直接話を聞くこともできます。

出展企業・団体ブース

ライフ・ワーク・バランスに関する様々な取組・支援の紹介や、中小企業経営者の皆さまに役立つ情報をご提供します。

ミニセミナー

ライフ・ワーク・バランスの推進について、認定企業や出展企業・団体等が取組内容等をご説明します。また、今年は育児休業中や育児を控える方向けのセミナーも開催します。

育休復帰支援セミナー 11:15~12:00

~仕事と私生活の充実のために育休中に考えておきたいこと~

  • なぜ働くのか
  • 子供を預けて働く不安
  • 働きやすい環境をつくるために
    <家庭で>
    思考を変えて気持ちにゆとりを パートナーシップを築くコツ
  • 働きやすい環境をつくるために
    <職場で>
    上司はどの様に感じているのか/時間制約がある期間の過ごし方、働きぶり/子育て経験を職場に活かす/管理職も視野に入れる/ 女性活躍のための企業とのココロエ、女性活躍のための夫婦のココロエ

会場案内図

 >案内図はこちら(PDFファイルダウンロード)

託児サービス

  >詳細はこちら(PDFファイルダウンロード)

相談コーナー

社労士等専門家がライフ・ワーク・バランスの推進関する、様々なご相談に応じます。
■人事労務担当者等(会社の方)向け:人事制度や雇用管理など
■一般社員(個人の方)向け:今後のキャリア等についてご相談いただけます。
※利用方法/当日会場にて申込
※当日の状況によっては会場でお待たせしてしまう場合もございます。

ご相談希望の方はお早めに会場へお越しください

  • 東京都知事 小池百合子
  • 入場無料
  • 会場案内図
  • 託児サービス

Page Topへ